スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←チェルノボグの住民たち →エピソード:マトリョシカ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png サークル
総もくじ  3kaku_s_L.png 小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 徒然雑想
もくじ  3kaku_s_L.png リンク集
[チェルノボグの住民たち]へ [エピソード:マトリョシカ]へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

徒然雑想

連載『チェルノボグ』――銘・風合文吾

 ←チェルノボグの住民たち →エピソード:マトリョシカ



前書き

 時は遥かな遠未来――かつてヨーロッパと呼ばれた地。様々な文明の誕生と破壊の末に、水晶砂漠は生まれた。これは無間に広がる砂漠の中の、一つのオアシスで生まれる物語。
 オアシスの名前は『チェルノボグ』。
 オアシスには、神様がいる。神様の名前が、そのまま国家の名前を決めるのだ。だから、チェルノボグに坐す神様の名前は『チェルノボグ』。そう、ここは死の神チェルノボグが生み出した理想郷。かつての文明の痕跡は樹木に埋もれて『遺跡』としてオアシスに散在している。
 人々は――観測者たちにとっては意外なことに――常の人間ではない。過去の遺伝子改竄技術の結果生まれた彼女たちは総て女性で、人間に他の生物の遺伝子を組み込んだ様々な姿をとっている。文明の遺物である孵卵器から生まれた彼女たちは神を信仰し、各々に与えられた仕事をこなし、原始的な営みを送っている。既に文明は娯楽の対象以上の意味を持たず、しかもそのほとんどは遺跡の中で眠りについている。孵卵器に詰め込まれた遺伝子改竄技術は例外なのだ。
 豊饒な自然の中、彼女たちは或いは自給自足し、或いは仕事を全うし、それぞれが日々の糧と娯楽としての蜜事、そして『宝物』と呼ばれる工芸品を求めて暮らしている。宝物には大なり小なり『魔法』が籠められている。そう、過剰な文明は遂に魔法を生み、滅んだのだ。彼女たちはその痕跡の中で生活している。しかし、チェルノボグでは魔法資源は豊かではなく、彼女たちの生活は超簡易化された原始社会でしかない。
 理想郷社会とはどんなものだろう。これから紹介するチェルノボグの住民たちの外貌や生業、性情、背景をご覧いただければ、おぼろげながらその輪郭が掴めるだろう。
 そしてこの三十三人の織りなす物語を観測すれば、あなたの中にもきっと陽気な集落が開けるだろう……。


2015年6月27日 風合文吾 記





ということで始まった新シリーズ『チェルノボグ』!
まずは人物紹介からということで前記の前書きと合わせてその世界観を垣間見てみましょう!



チェルノボグの住民たち

(ブログ版)

これから週一で短編エピソードを連載していきます!
大体八月一杯までは既に出来てるので結構長く続くかも?
8月15日追記:チェルノボグの連載スケジュールが確定しました。九月いっぱいまでが1stシーズンということで既に発表したのも合わせ総計十三エピソードが並ぶことになります。
その後はしばらく休載期間をおいて2ndシーズン開始、というようになります。文フリなどで出す同人誌執筆の関係でチェルノボグをずっと書いてるわけにもいかないということでこのような形に落ち着きました。今後もチェルノボグをよろしくお願いします。




人物紹介読まなくても来週からのエピソードは読めますが読んだ方がすらっとします! 多分!
追記:連載開始しました! 下記のリンクからどうぞ!
というわけでLet's Dance!


エピソード:マトリョシカ 
(ブログ版)

エピソード:光粘菌の酒
(ブログ版)

エピソード:トード・エメラルド
(ブログ版)

エピソード:奔馬
(ブログ版)

エピソード:濡れる石がくれたもの
(ブログ版)

エピソード:クスフィスの墓参り
(ブログ版)

エピソード:春風抄
(ブログ版)

エピソード:大いなる酩酊
(ブログ版)

エピソード:バルカンの鍵
(ブログ版)

エピソード:フライング・デイ
(ブログ版)

エピソード:ダンデライオン
(ブログ版)

エピソード:そこに愛はあるのか?
(ブログ版)

エピソード:ある雨の前触れの日
(ブログ版)



以上、十三エピソードを以ってチェルノボグファーストシーズン無事完結です。
ご協力いただいた方々、ピクシブで評価・ブクマして頂いた方々、ついったでRTやふぁぼしてくれた方々、そして何より読んで頂いた読者の皆様に無上の感謝を。
チェルノボグセカンドシーズンは来年一月か二月にスタート予定です。
まだこのいかれた世界に付き合ってやってもいいぜ! っていうロックな方はお楽しみにお待ちください。

今度も変わらぬ世界で、けれども素敵な物語(ユメ)で――お会いしましょう!


2015年9月26日 風合文吾 記






チェルノボグ番外編掲載!
単発の話なんで予備知識なしでも読めちゃう! 素敵!

エピソード:アミドコバエ
(ブログ版)

2015年11月27日 風合文吾 記


 
スポンサーサイト



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png サークル
総もくじ  3kaku_s_L.png 小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 徒然雑想
もくじ  3kaku_s_L.png リンク集
[チェルノボグの住民たち]へ [エピソード:マトリョシカ]へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • [チェルノボグの住民たち]へ
  • [エピソード:マトリョシカ]へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。