FC2ブログ

スポンサー広告

スポンサーサイト

 ←『外道祭文第二号 月経の血』 →千夜風灯物語 第百五十二夜 傾斜
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png サークル
総もくじ  3kaku_s_L.png 小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 徒然雑想
もくじ  3kaku_s_L.png リンク集
[『外道祭文第二号 月経の血』]へ [千夜風灯物語 第百五十二夜 傾斜]へ
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit

「小説」
千夜風灯物語

千夜風灯物語 第百五十一夜 人面疽

 ←『外道祭文第二号 月経の血』 →千夜風灯物語 第百五十二夜 傾斜




七色の人面疽が生えている女。

赤い人面疽、それは女が袖にした男。男は貧しかった。けれどアレは立派だったからほんの一度関係を持って、捨てた。捨てられた男は女を振り向かせようとした結果、財産総てを失って乞食になって自殺した。

青い人面疽、それは女と一緒に働いていた者。バイであるらしく、女の職場の大半と関係を持っていた。女もその一人で、その者は酷く女に執心していた。しかし、青は実は男。彼は自分が決して得られぬ女の美に気づいて首を吊った。

緑の人面疽、それは女の処に通い詰めていた中年親父。親父は金を持っていたから、女は随分親切にしてやった。それで勘違いした親父は家族を捨てて求婚してきたが、女にそんな気はなかったから、海に身を投げた。

黄色い人面疽、それは女と同じ立場にあった女。彼女は惚れっぽい性質で、自分の処に来る男に恋をした。しかし、その男は女の方へと流れた。それを酷く恨んだ彼女は、しかしどうしようもなく、致死量の薬を飲んで死んだ。

黒い人面疽、それは女の父親。娘がいかがわしい商売をしていることを知っている父親に倫理観はなく、娘に手を出していたのだが、それを妬んだ妻といさかいを何度も起こして女を煩わせ、最終的に妻に刺されて死んだ。

白い人面疽、それは女の母親。娘をまともに育てることも出来なかったこの無能な母は、娘の為に自分の家庭が崩壊したことを酷く恨んでいた。刑務所の中で。いつか恨みは儚みとなって、彼女は独房で首を括った。

紫色の人面疽、それは女の恋人。彼はとても寛容で、女が他の男と寝ても笑って済ませる人種だった。一方で彼女と添い遂げたいという気持ちは非常に強く、結婚も、その先まで考えながら、肺病で死んだ。

この七つの惨劇が、怨念として女の全身に狂い咲く。




 
次へ
前へ


 
スポンサーサイト



 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png サークル
総もくじ 3kaku_s_L.png 小説
総もくじ 3kaku_s_L.png 徒然雑想
もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
総もくじ  3kaku_s_L.png サークル
総もくじ  3kaku_s_L.png 小説
総もくじ  3kaku_s_L.png 徒然雑想
もくじ  3kaku_s_L.png リンク集
[『外道祭文第二号 月経の血』]へ [千夜風灯物語 第百五十二夜 傾斜]へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • [『外道祭文第二号 月経の血』]へ
  • [千夜風灯物語 第百五十二夜 傾斜]へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。